トップページ > 治療家向けHP制作 >  SEO対策

SEO対策

本物のSEO対策とは

治療院のホームページに限らず、サイトから収益を上げようとするなら
この3つのことが重要です。

あなたのサイトこの3つの項目、クリアできていますか?

なぜ、SEO対策をするの?

患者さんがインターネットで何か調べ物をする時、YaHoo(ヤフー)やGoogle(グーグル)
などの検索窓に困っている事柄を打ち込みます。

たとえば
腰が痛い人は 『  腰痛とか足の痛みとか坐骨神経痛 』で検索いたします。

調べた結果、私の痛みはこれが原因かな?とか、ここからきているのかなとかを
ネットから判断いたします。

▼ 上記の段階では、まだ治療院に行こうとアクションをおこしていません。

そこで次に検索する言葉は、自分の住んでいる地域でこの腰を治してくれる治療院は
どこにあるかなと探します。

このとき初めて本当の意味での見込み客になります。

【治療院】のSEOをする上で一番大切なところです

患者さんは、どんな言葉で治療院を検索するのか?

ここを間違うと、いくらお金をかけてSEO対策をしても効果が出てきません。

このことが分かるとホームページのタイトル分やメニューのつけ方など
SEO対策を意識したものになります。

人口が多くなるとライバルの治療院も多くなります。

札幌市(人口190万人)のケースでは、YaHoo(ヤフー)が当社の作成したホームページを
認識するまで2週間かかり、最初の順位は確か6ページか7ぺージあたりだと記憶しています。
それから3ヶ月目には、3ページまで上がり5ヶ月目には1ページ目に出てくるようになりました。
1ページ目ですとそこそこ訪問者もあるのですが、3ページ目だと訪問者の数が3分の1に少なくなります。
ですから、1ページ目に上がるまでの期間は、Yahoo(ヤフー)とGoogle(グーグル)に広告を出して訪問者を増やしていました。

赤枠の部分がインターネット広告です
広告ではない普通の検索結果【 第1位】を狙いに行くのがSEO対策です。

整体院ホームページseo

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

整体院専用ホームページ制作【仮申し込み】フォーム 治療院専用ホームページ制作費用のご案内 治療家問い合わせ
治療家紹介

治療家の集客アップblog

あなたの治療院が90日でV字回復するホームページの作り方
アンカーテキスト
整体+地域名で1位になりたい
ドメインの引越し方法
患者さんの声の書き方
接骨院のホームページ診断

@問い合わせ
mail@medical-yamaya.jp