トップページ > コンテンツ >  ホームページの基本

ホームページの基本

本当にホームページって必要なの?

これからの治療院経営にホームページは必要不可欠です。

患者さんを増やすツールとして、折り込みチラシやポスティングなどと同じように
ホームページも活用することが必要です。

治療院を新規にオープンするときには、店舗を借りたり治療院の名前を決めたり
チラシをまき、近所の店舗などにあいさつに行きますね
私の治療院はこんな治療をしていますとか営業時間は何時までですとか自分ひとりで
伝えても限りがあるのでここでホームページが大きな役割を果たします。


ホームページを活用するメリットは
初めに制作する費用は必要ですが、以後の経費は折り込みチラシのような高額には
なりません。

ホームページにはあなたの治療院のすべての内容を記載するので、患者さんからの
信頼が得られ素晴らしい宣伝マンになります。

経費を最小限に抑えて新患が呼べて、結果を出すことができるのがホームページの
いいところです。

ホームページってどうやって作るの?

自分で作るという人は、
まず必要なのはパソコンでインターネットができる環境があること。

ドメインを取得する

ドメインとは
インターネット上の住所のようなものです。
http://www.abcd.com/
このabcdの部分があなた独自のものです。

たとえば、当社の場合でしたら
http://www.seitai-hp.com/などとします。

ヤフーやグーグルの画面の上のほうに出てくる英数文字です。

検索結果


ヤフーやアメブロなどでは、無料でホームページが持てますと言いますが
このドメイインが自分独自のものではなく
(例)http://ameblo.jp/seitai-hp/などになます。

ドメインはレンタルサーバー会社で契約し取得すると設定がスムーズに行えます。

レンタルサーバーと契約

ホームページのデーターを保管し管理してくれる部屋を借ります。
この部屋の中に写真や記事を保管しておきます。

この契約をしないとインターネット上にホームページが作れません。
(自分の家に自分で管理しているサーバーがある人は別です)

レンタルサーバは、数百社ある中から選びます。
使用料は、年間2500円位から数万円まで様々です。
安い所は、部屋が狭くギューギュで皆が検索をする夜などは
アクセスが集中し次のぺージに変わるまでの時間が長くサクサク
動きません。

部屋は広いほうがいいといっても、年間数万円もかかるのでは割高感があります。

私の経験上、年間5千円から1万円もあれば快適にサクサク動作します。

SEOってなに?

検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略です。

患者さんがインターネットで治療院を探す時、ヤフーやグーグルなどの検索窓に
(例)整体+地域名を打ちこんで検索します。

最初のページには10件の(1位から10位)ホームページが表示されています。

整体院ホームページリスティング広告

この10件に自分の行きたい治療院が見つからなければ、ページの下に
次へのリンクがあるので、2ページの10件を見ていきます。

次に3ページ、4ページと見ていきますが20ページ30ページも見ている人は
少なく、大多数の方は3ページ見てここだと!いう治療院が見つからなければ
こんどは検索窓に打ち込む文字を変えて検索します。

このことからも分かるように、ほとんどの人が3ページ(1ページ10件で30件)くらいしか
見ていません といっても、自分が検索して30件の治療院のホームページを見ると
ずいぶん疲れます。

例えば検索結果で、1ページ目の1から3番目に表示されている場合、1か月の訪問客が
1000人いるとすると2ページ目の場合は500人、3ページ目だと100人になります。

検索結果の上位に表示されれば、治療院のアクセスが増えます。

1か月1000人の訪問客の売り上げと、100人の売り上げではずいぶん違いがありますね。

ですから1ページ目の1位を獲得する為に行う作業をSEO対策するといいます。

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

整体院専用ホームページ制作【仮申し込み】フォーム 治療院専用ホームページ制作費用のご案内 治療家問い合わせ
治療家紹介

治療家の集客アップblog

あなたの治療院が90日でV字回復するホームページの作り方
アンカーテキスト
整体+地域名で1位になりたい
ドメインの引越し方法
患者さんの声の書き方
接骨院のホームページ診断

@問い合わせ
mail@medical-yamaya.jp